XMEN VS STREET FIGHTER 【神ゲー判定】

こんばんわ、にゃんたです。今日は僕の中でフェイヴァリットなゲームを紹介しよう。その名もX-MEN VS STREET FIGHTER!このゲームは斬新だったねぇ。当時はすでにKing Of Fighters94があったけれど僕は好きじゃなかった。なぜかというと自分が好きなようにキャラクターを選べなかったからだ。龍虎チームならリョウ、ロバート、オヤジの固定メンバーしか使えない。そうなると、例えば自分がロバート使いだとすれば他のリョウ、ロバ...

ディグダグ2【神ゲー判定】

こんにちわ、にゃんたです。最近はなんか無性にレトロゲーや古めのゲームにハマっている。この前やったのがディグダグ2。↑プレイしている人、ヤバイッくらい上手だな(汗)ディグダグシリーズはゲームの中で名作中の名作。僕はどちらかというと2の方が好きかな。内容は孤島でドリルで亀裂を入れて敵を沈めてしまおうというゲーム。リアルで考えると鬼のようなゲームですな。このゲーム、よく考えてプレイすると一撃ですべての敵...

ドンキーコング ファミコン版【神ゲー判定】

こんにちわ、にゃんたです。今日はファミリーコンピュータ発売と一緒に発売されたドンキーコングのレビューだ。このゲームは今やっても名作だし楽しめると思う。このゲームに出てくるのはマリオ、ドンキーコング、マリオの彼女?だ。マリオは障害物をかわしながらステージの上にいるマリオの彼女のところまで行く。障害物はドンキーコングが上から転がしてくるタルやスプリング、他に火の玉がある。マリオは障害物に対してジャンプ...

スーパードンキーコング【神ゲー判定】

こんにちわ、にゃんたです。今回はスーパードンキーコングをレビューしよう。さて、任天堂といえばなんだろう?ポケモン、マリオ、ゼルダなど上がってくるだろう。ノンノンノン・・・ドンキーコングを忘れちゃいかん!僕が初めてファミコンのソフトをプレイしたのがドンキーコング3。これは面白かったねぇ。まだ小学生ながらも20周ぐらいはした。ドンキーコング1~3は今やっても名作だったと思う。しかし・・・その後のマリオの快...

脳を鍛える大人のDSトレーニング【神ゲー判定】

こんにちわ、にゃんたです。今日は脳を鍛える大人のDSトレーニングのレビューだ。このゲーム?が発売されたのは2005年。ちょうど、DS本体を作れど作れど売れまくっていたころのソフトだ。DS liteの時だったかな~。今はDSの売れ行きも落ち着いたのかなぁ。デパートとかいくと子供がDSをやっているところはよく見る。だけどPSPまたはVitaをやっている子供ってなかなか見ないよね。やっぱ携帯ゲーム機といえばDSなのかな。話が脱線し...

スプラッターハウス ナムコ最初で最後のホラーゲーム

こんばんわ、にゃんたです。あなたは日本ではじめてホラーゲームが誕生したのは何か知っていますか?バイオハザード?サイレントヒル?トワイライトシンドローム?どれも違う!僕が知っている限り最初に出たのはスプラッターハウスだろう。スプラッターハウスはナムコが1988年にアーケード版でリリースしたゲームだ。あのナムコがだよ?当時はファミスタやさんまの名探偵を出していたあのナムコがだ。僕がこのゲームと出会ったのは...

スプリンターセル カオスセオリー ステルス好きはプレイシロ!

このゲームとの出会い僕は元々、メタルギアソリッドみたいなゲームが好きだ。だけどXbox360ユーザーだったからメタルギアシリーズは発売されず(今は発売されている?)何かステルスゲームがやりたいなぁと思ってた。その時にカオスセオリーではなく二重スパイを買ったんだけどしっくり来なかった。それから5年ぐらいたって自分でPCを組んで買ったのがカオスセオリーだ。このゲームのスゴイところゲームのテーマは光と影...

ダブルドラゴン ネオン【神ゲー判定】

こんにちわ、にゃんたです。今日はダブルドラゴン ネオンの紹介だ。ダブルドラゴンといえば熱血硬派くにおくんに次ぐテクノスジャパンの代表作品。wikipediaを読むとダブルドラゴンはくにおくんシリーズの正当後継作として作られたのね。僕はどちらかといえば、くにおくんシリーズよりもダブルドラゴンシリーズが好きだ。くにおくんシリーズも勿論おもしろいよ。面白いんだけどシリーズを重ねるごとにマンネリしてしまったのが残念...

スペースハリアー2 【神ゲー判定】

スペースハリアー2 神ゲー判定こんにちわ、にゃんたです。久しぶりの神ゲー判定のゲームだ。その神ゲーの名前はスペースハリアー2。このゲームとの出会いは僕が小学生高学年のころかな。メガドライブが発売された。当時は漫画、孔雀王にハマっていてメガドライブで孔雀王のゲームが発売されたんだ。小学生だった僕はお年玉とお小遣いを駆使して本体と孔雀王2を買った。その時にお金が余ったから買ったのがスペースハリアー2だ...

オブリビオン【PC版】 レビュー

オブリビオンジャンルアクションRPG対応機種Windows, Xbox 360, PS3発売元Bethesda Softworks発売日2006年3月20日(アメリカ)売上本数世界で660万本僕的評価神ゲー++このゲームとの出会いは?オブリビオンを買ったのは5年ぐらい前だ。その頃、僕はFF11オンライン中毒だった。またFF11オンラインを復帰してもいいけれど体も壊したくない。だからオフラインで似たようなゲームがないか探してみた。そうしたらXbox3...