ストリートファイターZERO 我が青春のゲーム

昨日は久しぶりにハードオフに行ってきた。
最近は本業が忙しくて行くのは本当に久しぶりだ。
お目当てはなんといってもファミコン版のドラクエⅠとⅢの箱説明書付きだ。

昨日、行ったハードオフは2か月ぐらい行っていないので期待をしていたんだけどなかった・・・。
そもそもドラクエ自体がなかった(泣)

フラフラと意気消沈してジャンク品をガサゴソしているとストリートファイターZERO発見!
ZERO.jpg

このソフト欲しかったんだよ~。
ZERO2、3は持っているんだけど初代だけなかなか見つからず探していたんだよね。

当時はスーパーコンボが実装されているストリートファイターがストⅡXだけだった。
しかもストⅡXを最初に移植したのが3DOという今では化石のようなゲーム機。
ストⅡXをやりたかったけれどストⅡXだけのために3DOを買うのはどうも納得いかず断念。
今考えればいい選択だったかもね。

あの時、仮に3DOを買ってたら本当にストⅡXだけのためで終わってたし。
だからスーパーコンボが実装されたZEROシリーズがPSに移植されることを知ってPS本体を買ったんだ。
PSを買ったのは3DOとは違いいい選択だったのは言うまでもない。

なぜスーパーコンボに拘るかというと・・・
スーパーコンボでKOさせると背景が変わるんだよね。
何かがあるわけじゃないけれど、これが好きなんだよね。
このスーパーコンボフィニッシュの背景が変わる要素は今のストⅣにも実装されている。

あとこのゲームのいいところは何といってもZEROコンボ(チェーンコンボ)があることだ。
ZEROコンボとは弱→中→強とタイミングよく教えていくと技がつながってコンボになる。
これが決まるとメッチャ気持ちいい。
このZEROコンボにプラスしてスーパーコンボを繋げるともっと気持ちいい。

残念なことにZEROコンボが実装されているのはこの初代だけで2以降はオリジナルコンボという謎のコンボが実装された。

このゲームの欠点はキャラクターが少なかったことかな。


***********************************************************************************
※もうやらなくなったゲームがあるならばヤマトクへ買い取ってもらいましょう!
ヤマトクならば送料、手数料無料、しかも買い取り価格が事前に分かるので安心して取引できます♪
しかも査定額に納得できたら即日振込!
詳しくは↓のバナーをクリック



コメント

非公開コメント