イース完全版をWindows8.1 64bit版で動かしてみる

今日は朝五時に起きてイース完全版のⅡがどうにか起動しないか試行錯誤をしていた。
Windows8.1 64bit版ではイース完全版のⅡを起動した直後、強制終了になる。

ネットで調べてみるとWindows8.1ではIndeo 5 Codecというコーデックが有効になっていないらしい。
そのためイース完全版プレイ直後に流れるムービーが表示されずプレイできないのではという記事だ。
ということで
http://128bit.blog41.fc2.com/blog-entry-368.html
の記事を参考にして変更をしてみた。

結果、イースⅠ完全版は開始直後ムービーが流れるようになった。
イースⅡ完全版は相変わらず起動直後クラッシュする。

さらに詳しく調べてみるとバッチファイルを作って対応する方法があるみたいだ。
さっそくhttp://hatibei.blog54.fc2.com/blog-entry-3.htmlの記事を参考にバッチファイルを作って起動させてみる。

イースⅠ完全版は起動するけれどイースⅡ完全版は動かない。
イースⅡ完全版はもう動かせないのかなぁ~(泣)

ということでイースⅡエターナルはどうか実験してみた。
すると!ムービーも再生されるし特に落ちることもなかった。

ということで結論として
イースⅠ完全版はIndeo 5 Codecを入れれば動く。
イースⅡ完全版は何をやってもダメ。
イースⅠエターナルはそのままで動く。(ただしフレームが変)
イースⅡエターナルIndeo 5 Codecを入れれば動く。

だった。

とくにイースⅠ完全版とイースⅡエターナルはバッチファイルなしでも動いたのでいらないのかも。
環境によって違うかもしれないからいい切れないけれど。
もし変色をしてしまう場合はバッチファイルから起動すればいい。
さらに言えばイースⅠ完全版とイースⅡエターナルは環境設定でムービーを無効にすればコーデックの導入はいらない。

仕方ないからイースⅠ Ⅱをやる時は
イースⅠ完全版とイースⅡエターナルをやるしかないな。
本当は完全版で一緒にプレイ出来ればいいんだけど・・・。

もっといいのはイース クロニクルズ(イース完全版の最新バージョン)のPC版を劣化移植せずにちゃんとPC用に移植してくれればいいんだけど。
PSPの解像度のままPCに移植したんじゃねぇ・・・。
フルスクリーンにしたらどうなっちゃうんだって話。

一応、イース クロニクルズはスチームでも配信されていて、こっちのバージョンはちゃんとPC用に移植をしている。
ただし言語が英語だけどね!
ファルコムのコメントとして日本で売っても採算が取れないとのことらしい。

そうは言っても言語ぐらい日本版をつけてくれたっていいじゃない。
もしくはDLCで出すとかさ~。
スクエニみたいに日本語を追加するのに3000円もかかるんじゃ困る。
500円ぐらいだったら買うよ。

頼むぜ、ファルコム・・・。

※今回の検証は環境によって左右する。
僕の環境ではこういう結果になったけれどあなたの環境では違う結果になるかもしれない。
これは一つの事例としてみてほしい。
やる場合は自己責任でお願いしたい。



※まだお目当てのソフトを探すのに手間をかけているのですか??




コメント

非公開コメント