スーパーゲームボーイで高画質プレイ

こんにちわ、にゃんたです。
今日は、またまた僕の愛すべき相互リンクの極東ゲームレビュー館様の記事を読んで興味を持ったものを紹介しよう。
それはスーパーゲームボーイだ。
記事はこちら
http://rekisikaorurebyu.seesaa.net/article/187937650.html

スーパーゲームボーイとはどんなものかというと簡単にいうと
スーパーファミコンでゲームボーイのソフトをプレイするための周辺機器だ。
ゲームボーイ本体を持っていなくてもこのスーパーゲームボーイとスーパーファミコンがあればプレイできてしまうってわけだ。
僕は記事を読んで興味をもってしまいハードオフへ探しに行った。

一軒目、置いていない。。
スーパーゲームボーイってマニアックなものなのかなぁ。
本体が発売されたのが1994年6月14日らしい。
僕は当時、高校生でゲームを浴びるようにやっていたけれど知らなかったぐらいだもん。
高校時代はスーパーファミコンよりPCエンジンやメガドライブをやっていたしね。


二件目、ジャンクコーナーをガサゴソしているとあった~!
実物をみると縦長なんだなぁ。
SGB.jpg

家に帰ってさっそくスーパーマリオランドを突っ込んでスイッチオーーン!!
SGB1.jpg

お~~いつもはモノクロなのに単色が割り振られているのね。
カラーパターンは全部で32種類あって変更することができるみたい。
まぁ~僕の場合は常時、モノクロでやることが多いかな。

気づいたのがゲームボーイでやるよりはやりやすいかもしれない。
画面をスクロールするときに残像が発生しないのだ。
たとえば、ドラクエⅠⅡをゲームボーイでやると床が格子状に描かれているから
主人公が動くと床の部分に残像が発生して見にくくなる。
ビートマニアの落下してくる譜面なんて残像して見にくいこと見にくいこと・・・。
スーパーゲームボーイでは改善されているみたいだ。

ただ残念だったのがゲームボーイカラー対応ソフトが使えないことだね。
せっかく、テレビでプレイできるんだからゲームボーイカラーも対応してくれればよかったのに・・・。
それもそうでこのハードが発売された時はまだゲームボーイカラーが存在していなかったからだ。

とはいえ、家でまったりやりたいときにはいいと思う代物かな。
特に残像が発生しないからゲームボーイ本体でプレイするよりやりやすいことは確かだ。


051.gif

ゲームボーイのすべてのゲームを楽しみたいならゲームボーイアドバンスSP!


コメント

非公開コメント

No title

こんばんは。
ゲームボーイカラーには対応していませんが、SGB対応のソフトをこれで起動すると、専用のピクチャーフレームで遊べますよ。
まあ、だからどうというわけではありませんが、色々あって視覚的に楽しいので、対応ソフトを探すのが面白いです。

ちなみに、スーパーゲームボーイ2なんていうものも出ていましたね。

Re: No title

二条ジョウさん、こんばんわ。
いつもコメントありがとうございます。
スーパーゲームボーイいいですねぇ。
二条ジョウさんの記事を見なかったら宝の持ち腐れでした。
何より見やすいのがいいです。

いろいろフレームを変えられるのもいいですね。
ビートマニアをプレイしたら専用のフレームでした。

スーパーゲームボーイ2!
今度、見かけたら買ってみます。