パズルゲームの名作選!

こんにちわ、にゃんたです。
今日はパズルゲームの名作について書こうかな。
あなたはパズルゲームをするだろうか?

僕は数少ないけれどゲームは持っている。
全体のゲーム所持数のうち一割にも満たないと思う。
それだけしか持ってはいないけれどヤリコミ度は全く違う。
一度ハマれば何時間もやってしまうぐらい中毒性のあるものだ。

では、紹介をしよう。
まずはお決まりのテトリス!

初めてやったのはゲームボーイだった。
このゲームは今も昔もパズルゲームの定番だね。
今はテトリスでもいろんなバージョンがあるみたいだけど
僕はクラシックなテトリスが好き。

次!ぷよぷよ!

同じ色のぷよをつなげて連鎖を狙うゲーム。
このゲームは対戦でプレイしたことが多いかな。
一人プレイでも面白いんだけど対戦で文句を言いながらプレイするのが好き。
※あとから知ったんだけどこのゲームの最初の出どころはファミコンのディスク版だったんだね。


次、上海!

このゲームは積み上げられた麻雀牌を上から順に取っていくゲーム。
変な取り方をしていくと手詰まりになりゲームオーバーになる。
基本は上に乗っている牌は上から取っていかないとダメ。
そうしないと下の層の牌がとれなくなる。
当時は100円玉を積み上げてゲーセンでプレイしたね。

この上海でよくやるのがコンシューマ機ではないけれど
Moonlight Mahjong!
appleの商品ページはこちら

iPhoneを持っている人は是非やってほしいね。
これは上海が3Dになって指でグリグリ動かしながら牌を取っていくゲーム。

これがまた面白い。
無料で遊べるから上海が好きな人にはお勧め。

まだ、いっぱいあるけれど最後スーパーピクロス!
発売された時は宣伝が印象的で話題を呼んだね。

このゲームはゲームボーイから始まってスーパーファミコン、ニンテンドーDSに移植された。
もちろん問題は違うけどね。

ゲームのルールは上にある数字と左にある数字の規則性を考えてマスを潰していく。
潰していくと一枚の絵が出来上がるのだ。
詳しくは下の動画を見てほしい。

これはほんとハマる。
もし、プレイできる環境があれば是非、やってみてほしいね。


051.gif

『駿河屋ゲーム』最新新作ゲームから四半世紀前のレトロ機種まで!
ありとあらゆるゲームが揃っています!


古いゲーム売るならヤマトク


コメント

非公開コメント