スーパードンキーコング【神ゲー判定】

こんにちわ、にゃんたです。
今回はスーパードンキーコングをレビューしよう。

さて、任天堂といえばなんだろう?
ポケモン、マリオ、ゼルダなど上がってくるだろう。
ノンノンノン・・・ドンキーコングを忘れちゃいかん!

僕が初めてファミコンのソフトをプレイしたのがドンキーコング3。
これは面白かったねぇ。
まだ小学生ながらも20周ぐらいはした。
ドンキーコング1~3は今やっても名作だったと思う。

しかし・・・その後のマリオの快進撃によってドンキーコングが姿を薄めてしまったんだ。
ファミコン発売時にドンキーコングとドンキーコングJRが発売された。
スーパーファミコン発売時にはスーパーマリオワールド。
その後の発売されたハードでも発売時にドンキーコングシリーズが発売されることはなかった。

ただし!僕は言う!
ドンキーコングはマリオよりも最高だと!
(ファミコン版とスーパーファミコン版しかやったことがないけど)

そこでだ!
話が逸れたが今回のスーパードンキーコングはアクションゲーム好きな人は是非、プレイしてほしい。

マリオにはなかったアクションゲームの楽しさがここに詰まっている。
まぁ・・マリオより十倍ぐらい難しいのが欠点だ。
難しいけれどハマってリトライをするのは間違いない。

例えばマインカートコースター

僕の場合、このステージをクリアするのに2時間くらいかかった。
ジャンプするタイミングが絶妙だし、進んでいくとスピードが上がっていくからタイミングが最初よりもシビアになる。

タルステージも面白い。

この動画はスーパードンキーコング2のものだけど1にもこういうステージがある。
見ていると簡単そうに見えるけれどメッチャ難しい。
タルの中に入るとタルが自動的に方向を変えるから自分が行きたい方向になった時タイミングよく押さないとトゲに当たったり穴に落ちたりする。

スーパードンキーコングシリーズで推しておきたいのはグラフィック!
当時のスーパーファミコンのグラフィックにしては最高峰といわれている。
ゲームキューブに匹敵するぐらいのグラフィックだったと思う。

ほかにもすばらしい点があるんだけどただ言えるのは・・・。
マリオよりも面白いってことだ。(まぁ面白さを実感するのは人それぞれだけど)
もうちょっと任天堂さんもドンキーコングを推してくれたらいいんだけどなぁ・・。


051.gif

『駿河屋ゲーム』最新新作ゲームから四半世紀前のレトロ機種まで!
ありとあらゆるゲームが揃っています!


古いゲーム売るならヤマトク


コメント

非公開コメント

No title

スーパードンキーコングを初めて見た時、SFCとは思えない程のグラフィックで驚いたものです。しかも、グラフィックだけでなくアクションゲームとして良く出来ていてかなり楽しめました。

開発のレア社はその後も、「ゴールデンアイ 007」や「バンジョーとカズーイの大冒険」なんかの名作を生みだしていたので、良い開発者がいたんでしょうね。

Re: No title

慶♂さん、こんばんわ。
当時、スーパーファミコンでここまでのグラフィックを表現するのはスゴかったですよね。
今でも十分通用するレベルです。

スーパードンキーコングって任天堂が発売したけれど開発は違ったんですね!
知らなかったです(汗)
ドンキーコングといえば任天堂の看板商品ですからてっきり任天堂が開発したものだと思ってました。