この世の果てで恋を唄う少女YU-NO リメイク版発売日決定!

こんばんわ、にゃんたです。
なんと!この世の果てで恋を唄う少女 ユーノの発売日が決まったみたいですね。


ホームページも一新されたみたい。
http://yu-no.jp/

発売は2016年2月18日。
そしてハードはPS4/PS vita(泣)
あぁ~PSで発売なのか~。

PS4/PS vitaを買う予定はないんだよねぇ。
これらを買うぐらいならPCのグラフィックボードでも買ったほうが・・

でもPS4/PS vitaで発売ということは様々なところがカットされて発売されると思う。
性的な表現はもちろん、近親相姦の表現やレイプシーン、その他もろもろ・・・。
僕みたいな人間はさ・・人間の中に潜むドロドロさや激情を表現してくれないと感情移入できないんだ。

なんとなくね、僕が予想する感じでは前に記事にしたEVE BURST ERROR比較みたいな感じになりそうだ。
http://nyantagame.com/blog-entry-249.html
オリジナルと最新版のPSPではま~ったく違うんだ。
話も大きく捻じ曲げられファンには不満を買った作品。
ユーノもこんな感じになりそう。

僕の不満はキャラクターデザインが180度違うことかなぁ。
大好きな亜由美さんなんて微塵もない・・・。
http://yu-no.jp/character/arimaayumi/

あと声だね。
オヤジの声は立木文彦だろうがっ!
(エヴァンゲリオンで言えばゲンドウの声優さんね)

↑スタート直後の男の声がそう

サターン版のオヤジ役は立木文彦さんの声で吹き込んであるのね。
この人の声は妙に感情移入できるんだよ。
だからサターン版は好きだった。
フルリメイクでも同じ声優さんを使うことはできなかったのかなぁ。
・・・・それじゃフルリメイクじゃなくて復元になっちゃうか。

僕はオリジナルとサターン版大好き人間だけどフルリメイク版も電信柱の隙間から見守ってます(笑)


051.gif

PC98版YU-NOをWindowsでプレイするならば大人の缶詰をゲットしよう!

Windows8.1 64bit版でも動作します。

コメント

非公開コメント

No title

この話が出たときから、

「もういいから、そっとしといてくれっ!」

と思ってましたorz

だって、地雷臭しかしないんだもん・・・。

Re: No title

地雷!
まさに相応しい言葉ですね(笑)
無理にリメイクしないでそっとしておく名作というのもありますよね。

でも現在、ユーノをプレイする手段は現実的にセガサターン版だけで
今の世代の人がユーノをプレイすることは難しいと思います。
Windows版は限定販売でしたしPC98版はハード自体が出回っていません。
せめてWindows版が限定販売じゃなければよかったんですがねぇ・・・。

Wikipediaを読むとこんな記述がありました

本作は、エルフからMAGES.へ版権が委譲され、フルリメイク版として制作される。版権の許諾ではなく委譲での移植となったのは、原作者が没した作品であるためにエルフでもどう触れればいいのか悩んでいること、PC-98版の発売から約18年間で何十社という会社による移植の話を断ってきたこと、そしてエルフにもう『YU-NO』のことをわかる人が在籍していないことなどが理由に挙げられている

エルフから復刻版やリメイクを出すことはこれからもないってことですね。

フルリメイクが黒歴史にならずに新たなユーノになってくれればいいですが・・・。
多分、無理でしょうけど・・・。

質問!

初めまして!
実はこの「この世の果てで愛を唄う少女YU-NO」のWindows版の購入を考えてるのですが、こちらでWindows8,1がプレイ出来ると書いてあったのですが、8でも可能なのでしょうか??

Re: 質問!

丈瑠さん、はじめまして。
僕のブログを読んでいただきありがとうございます。

Windows8で動作可能です。
僕の方でも確認しましたが動作に問題はありませんでした。

詳しい設定方法はエルフホームページ

http://www.elf-game.co.jp/user_support/sup_17.html

大人の缶詰 (エルフ Classics) 32bit or 64bitを選択していただき確認してください。