ジャンクパーツを集めてPCを組み立てよう!【マザーボード編】

こんにちわ、にゃんたです。
今日はハードオフでジャンク品のマザーボードを買ってきた。
お値段500円。
20151004マザボ-1

箱有で付属品も一式揃っている。
見た目が新品に近いほどキレイだ。
20151004マザボ-3

前のオーナーさんはちゃんと使ったのかしら?
もしかして初期不良品?

スペックは画像の通り。
20151004マザボ-2

もうIEEE1394端子なんて使わなくなったよね。
当時はこの端子をどう呼べばいいか分からなかった。
「アイトリプルイー1394」だったり「i-LINK」だったり「FireWire」だったり・・・。
呼び名はそれぞれ違うんだけどIEEE1394のことを言っているんだ。

僕は「アイイーイーイー1394」って呼んでたけどねっ(笑)

このマザーボードをなんで買ったキッカケはRadeonがオンボードで組み込まれているからどんなもんかと思ったから。
ただ、それだけ(笑)
確認したらGeforceをさしちゃうけどね。


あとはなんといってもAGPポートが実装されていることだ。
DELLのDimension2400にはAGPポートがないんだ。
だからジャンク品のPCIスロット用グラボを探して買って使ってた。
PCIだったから性能はイマイチだった。

勢いで買っちゃったけれど相性問題ってあるんだよね?
AMチップIのマザーボードにGeforceをさしちゃって大丈夫かしら?
ケンカせずにちゃんとやってくれるかしら?

今もRadeonがオンボードで組み込まれているマザーボードなんてあるのかしら。
昔はノートに組み込まれていたのをよく見たけれどねぇ。
Geforceが組み込まれているノートパソコンならよく見るけれど・・・。
どちらかというと僕はGeforceとIntel派なのでAMDやAMIのことはよく分からない。

とにかくこのジャンク品たちがちゃんと動いてくれればいいけれど・・・。

051.gif

10年以上前のパソコンでも買取り価格が付きます!


[Dell]数量限定在庫一掃モデルがお得!


コメント

非公開コメント