イースの進化をご覧あれ!

こんにちわ、にゃんたです。
最近はサブPCが完成したこともあって昔のゲームをやっている。
今やっているのは「イース ナピシュテムの厘」。
もう10年以上前に発売されたソフトだね。


今やってもメッチャ面白い。
もう何回もやっているんだけど、今更知ることもあるしね。
ボタンを押すタイミングによって技が出るんだけど、今更その使い方を知ったよ。
初回プレイの時はプレイに夢中で説明書を見なかったのがその原因。
よく説明書をみるとちゃんと書いてあるのね(汗)

このイースが終わったら次はフェルガナをやろうかな。

ところで僕はWindows版のイースは全部、持っているけれどコンシューマ版は持っていない。
これから買うこともないと思う。
なぜなら昔のファルコムブランドは好きだったけれど今はなんか違う感じがする。

ファルコムはPC業界から卒業してしまったのでこれからイースの最新作はPCで出来ないだろう。
ということでイースオリジン以降のイースシリーズはどうなっているか見てみよう。

イースⅦ

PSPでイースシリーズ最新作が発売された。
動画を見た感じでは今回は戦闘に力を入れたみたいだね。
なのでナピシュテム~オリジンまでのアクション性はまったくないみたい。

なんで戦闘の人はゴロゴロ転がってんだろ?

グラフィックもナピシュテム~オリジンに比べると格段に落ちている感じだ。
さすがPSPなので難しかったのかな?
キャラクターのポリゴンがカックカクで気に入らない。

なにより今までのイースシリーズはアドルの一人旅だったのに仲間を引き連れている。
別にいいけれど・・・シリーズ通して一人旅をしてきたのならそれを貫き通せばいいのに・・・。
まぁ・・・このゲームはモンハンブーム真っ盛りに発売したからその影響もあったのかなぁ。

そして今回


タイトル未定だけどイースⅧとかになるのかしら?
今回はオープンワールドになったようね。
『高精細な』っていっているけれど僕の目には高精細とは程遠いと思うんだけど??

ハイスピードバトルが売りになっているみたいだけど・・・イースってこんなんだったっけ?
なんか僕の思っているイースとは全然違う方向へ行っちゃうね。
そりゃ時代の流れさと言われればそれまでなんだけど。

でも、これは仕方ないと思う。
ナピシュテムからオリジンまで同じようなゲームシステムで続いてたからマンネリ気味もあったんだ。
正直、僕はマンネリな感じがしていた。
オリジンあたりでお腹いっぱいだったね。

だからファルコムとしては違うことがしたかったんじゃないかな?
イースⅦや今年、発売されるであろう新作もやってみれば面白いと思うよ。
文句をボロクソ書いたけれどさ・・・。
ただ僕としてはイースとして見れないだけ。



あなたの応援クリックお願いします(´∀`)

コメント

非公開コメント