PC-98エミュを動かしてみよう!? その3

こんばんわ、にゃんたです。
今回は前回の続きで僕がどういう手順でエミュレーターを起動させたか手順をチャート式で説明する。
20160128-4.jpg

エミュレーター本体をダウンロードする!
これは好きなものをダウンロードしてください。
こちらの記事を参考にしてね。
http://freesoft.tvbok.com/pc9801/pc9801.html



フロッピーディスクをイメージ化する!
こちらの記事を参考にしてね。
http://freesoft.tvbok.com/pc9801/98emulator.html

※イメージ化したらバックアップをキチンとしよう!
今やフロッピーなんていつ壊れてもおかしくないのだから・・・。





FreeDOS(98)のHDイメージをダウンロードしよう
こちらの記事を参考にしてね。
http://dosmania.blog.fc2.com/blog-entry-76.html



ダウンロードしたFreeDOS(98)のイメージをエミュレータに組み込んでスタートしてもFDDが認識していないのに気付く。
なのでFreeDOS(98)にFDDを認識させるドライバを組み込む必要がある。
こちらの記事を参考にしてね。
http://poorcore.blog.fc2.com/blog-entry-21.html



うまく設定ができるとカレントを【D:】にできるのでハードディスクにインストール出来るようになる。
エミュレーターのFDDに最初イメージ化したFDをセットしてインストール開始。

※インストールが完了したらそのイメージを抜き取ってバックアップを取っておこう。
万が一、FreeDOS(98)データーが破損したとしてもバックアップから復旧が出来るようになる。
こちらの記事の第三節を参考にしてください。
http://worholicanada.mydns.jp/pc98/00104.html



無事、問題がなければゲームが始まるはず・・・。

なんだけど・・・ここまで来るのが大変だったよ、ほんと。
なんでかといったらそれがFDDの設定なんだよね・・。
次回は補足としてFreeDOS(98)にFDDを認識させるやり方を詳しく説明する。


051.gif

『駿河屋ゲーム』最新新作ゲームから四半世紀前のレトロ機種まで!
ありとあらゆるゲームが揃っています!


古いゲーム売るならヤマトク



コメント

非公開コメント