EVE Burst Error 怒涛の犯人入力

こんばんわ、にゃんたです。
EVEもとうとう最終局面に入ってきた。
20151124.jpg

つまり、まりなと小次郎のシナリオは終了して第三のシナリオに入ったということだ。
その第三のシナリオとはなんなのさ!というと・・・・超絶なネタバレになるから言えない(笑)

この第三のシナリオの冒頭で今まで猟奇殺人をした犯人は誰なのか入力をしなければならない。
20151124-1.jpg

多分、この場面が最後の難関じゃないかなぁ。
このゲームでは5人の人間が殺されるんだけど誰が犯人なのかサッパリ分からない。

たとえば、最初に殺される孔の第一発見者は二階堂だ。
殺人現場にあるナイフには二階堂の指紋がベッタリ。
第二発見者は主人公の小次郎。
二階堂と玄関の前で鉢合わせになる。
そして第三発見者の氷室。

主人公は容疑はないとして氷室と二階堂は特にあやしい。
事件のあと両者ともに現場に訪れた理由をいうけれど
それが真実なのかどうなのかっていう証拠がない。

特に第三発見者の氷室に限って言えば殺人犯はよく現場に戻るといわれている。
その理由は
■不安だから
■何か証拠を残していないか確認をするため
らしい。

そう考えるとどちらが犯人かを考えると分からないんだ。
第一発見者も確かに怪しいけれど第三発見者もあやしい。

ちなみにこの犯人を入力する場面に出てくる選択肢はなんと・・・

登場人物すべて!

一般的にこういう推理物のゲームだと犯人の可能性の高い人物を絞って3択とかにするんだけどね。
EVEの場合、範囲が広すぎて難しいんだ。

怪しいといえばみんな怪しいのよ。
何か腹の裏で違うことを考えていそうな人ばかり。
さすがに図書館にいる松乃は当てはまらないと思うけどさ・・・。

この選択肢を外すとトゥルーエンドが見られない。
ただし、バッドエンドになる過程で誰が犯人なのか分かるからもう一度やり直せばいい。
・・・と言っていることは僕はまだ真犯人を当てていないってことだね。

※ちなみにこの犯人入力はPS2版のEVEは削除されているらしい。
PSP版は分からない。
もしこの犯人入力のあるバージョンがプレイしたい場合はPC98版(入手難)、サターン版、Windows版を買おう。



051.gif

剣乃ゆきひろの名作をプレイするなら・・・!

どこよりも安く新品でEVE BurstError Rを買いたいのなら駿河屋がおススメ!【PC版】


EVE BurstError R【PSP版はこちら】


PC98版YU-NOをWindowsでプレイするならば大人の缶詰をゲットしよう!


コメント

非公開コメント