君が望む永遠 伝説の丘で待ってます

こんばんわ、にゃんたです。
今日もレビューいってみよう!

このレビューはポイントだけを書いていく。
全部書いていったらダラダラしちゃうしね。
ということでもし気になったら是非、ソフトを購入してプレイしてみてね。


ある日の放課後、速瀬から
「放課後、丘の上に来てほしい」
といわれる。

丘の上?まさか?ときメモ?
丘の上って言ったらときメモでしょう!

しかも速水から
「一生のお願いだから来てほしい」
と言われる。

一生のお願い??
これってまさか愛の告白か?
フツーの男だったらそう期待するよね。

放課後、丘に向かう途中・・・主人公は速瀬を想っている。
20151218.jpg


そりゃそうなるわな。

しかし、丘の上にいたのは涼宮だった。
涼宮は主人公にこう告白する。
20151218-1.jpg

そして「付き合ってほしい」と言われる。

主人公にとっては涼宮のことはほとんど知らない。
夏祭りとカラオケ屋で話をしたぐらい。
涼宮のことは好きでもないし嫌いでもない。
ただ告白された以上、涼宮を傷つけることはしたくない・・・。
結果として「嫌いじゃないから付き合うことにした」

主人公と同じぐらいの頃・・・高校時代。
まさに、そういう立場に立たされた僕がいる。
僕は他に好きな人が(速水みたいな人が)いたけれど違う人に告白された。
その人は違うクラスの人でまったく知らない人だ。

知らない人だったけれど僕はその人を傷つけることを恐れた。
断ることによって彼女を傷つけてしまうんじゃないかって。
だって、人に自分の気持ちを打ち明けるなんて勇気を振り絞ってするもんでしょ。
だから僕はこの主人公と同じように「嫌いじゃないから付き合うことにした」

今思えば・・・僕は彼女と2年間付き合ったけれど彼女にとって悪いことをしたと思う。
心の奥には本当は好きな人がいるくせに同情で付き合わせてしまった彼女に申し訳ない・・・。

と・・・ゲームから離れてしまったな・・・。
ゲームのレビューに戻ろう・・・。

その後、主人公は
「速瀬は涼宮の気持ちを知っていて花火大会やカラオケに連れてきたんだな」と悟る。
次の日、速水に事情を聞き速瀬から
「遥の告白は受けてあげたの」といわれる。
主人公はうんというと・・・

20151218-2.jpg

彼女も自分の気持ちに向かい合えずに苦悩しているのだろうか??



051.gif

今からプレイするなら【君が望む永遠 〜Latest Edition〜】がおススメっ!


PS2でプレイするなら【君が望む永遠 ~Rumbling hearts~】




コメント

非公開コメント