不確定世界の探偵紳士 剣乃氏のその後の作品へ・・・。

こんばんわ、にゃんたです。
今週もシコシコとパソコンのキーボードを叩いて頑張ってきました。
今日は最近、少しずつ進めているゲームを紹介しよう。

その名も
「不確定世界の探偵紳士」
20160527_224627.jpg


このブログで何回もいや・・・何十回も紹介している剣乃ゆきひろ氏が制作に携わった作品。
これは剣乃氏がエルフを退社後、独立をして制作したゲームだ。

僕は前から気になっていたんだよねぇ。
「剣乃氏ってユーノやEVEみたいな名作をつくった後の作品ってどうなってんだろ?」
とね。

そこで目についたのがこのゲーム。
タイトルからして剣乃氏の匂いがプンプンするな(笑)
「不確定世界」って・・・。
なんかユーノに出てきそうな言葉だな。

このゲームはシリーズもので4作出ているみたいだ。
僕が最初に買ったのは「ミステリート 不可逆世界の探偵紳士」でこれは2作目にあたる。
サブタイトルの不可逆世界という言葉・・・・う~ん実に剣乃氏っぽい。
せっかくやろうと思ったんだからどうせなら第1作目からやろうと思って最近、第1作目を買ってみた。

Windows初版はなんとデザイナーがEVEを担当した田島氏!
わお!
こりゃEVEの再来か?

20160527_222642.jpg

20160527_224840.jpg

20160527_223803.jpg

実際にはね、ファンの間からはこのゲームはEVEのリメイクか?と言われてたみたいだ。
プレイしてみると似ている所は似ているけれど関連性はゼロ。
ただ、雰囲気やストーリーのミステリアスさは似ている。

話を戻すけれどWindows初版と他の移植版とではデザインが違うのが残念。

↑ドリームキャスト移植版・・・麻衣子のキャラデザインが違いすぎる・・・。

このゲームはEVEと同様に何度もリメイクされた作品だ。
3回目に発売されたWindows版の「不確定世界の探偵紳士 Rebirth!」では田島氏から芹沢克己に変更されている。
ファンによっては同じゲームでも「俺は初版がいい!」って人と「3回目の方がいい!」って人と別れるかもね。

それもそれでちょっと面倒・・・。
中身のシナリオも初版と完全版(最終リメイク版)と若干違うみたいだし・・・。

あと音楽がEVEとは違う人が担当している。
これが一緒だったら良かったんだろうけど一緒だとEVEだしね。
まぁ・・・ダメなわけじゃないしこれはこれでいい出来だと思う。
動画を見てもらえば分かる通りハードボイルドな感じがする(笑)


ということで時間がかかると思うけれどこれからは
「不確定世界の探偵紳士」をレビューしていきたいと思う。

※ちなみにWindows初版はXPでプレイをしているので最新のOSで動くか分かりません。
購入する場合は注意してください。(動かなくても僕は責任取りません)




コメント

非公開コメント