フェルガナの誓い ブルースクリーンで起動しない・・。

こんにちわ、にゃんたです。
最近、サブマシンでフェルガナを起動しようとするとブルースクリーンなっちゃうんだ。
他のゲームでも起動するとすぐにブルースクリーンになってしまう。
原因は97年製のサウンドカード(ジャンク)が問題だったみたい。
だけどフェルガナだけは起動しない(泣)
再インストールかなぁ。

というわけで、もうずっと前に撮ったスクリーンショットでフェルガナレビュー。

前は地底から戻ってきたところまでやったんだね。
今回は廃坑→エルダーム山脈。

廃坑は基本的に周りが暗い。
20160402_190818.jpg

たとえるならドラクエ1の洞窟・・・あるいはイース2の最初の洞窟。
そんなにビックリするほど暗くはないけどね(笑)
それに比べればファミコン版のドラクエ1は鬼仕様・・・。
廃坑への行き方は採石場から行くことになる。
wakaremiti.jpg


画像で言うとこの場所から右上の通路を通っていく。


道中は周りが暗い以外今までと特に問題はないかな。
進んでいくと壁画がある部屋につく。
20160402_191038.jpg

20160402_191102.jpg

20160402_191113.jpg

ここではアドルに話しかける声が聞こえる。
ガルバラン・・・・。

最後のボスはガルバランなんだけど今でもトラウマだわ。
強すぎるんだよなぁ。

嘘なしで僕は30回ぐらい死んだと思うよ。
それは僕がヘタクソっていう原因もあるけれど(笑)

会話がおわると使命の石板を手に入れられる。
これを使うと二段ジャンプが可能になる。


廃坑のボスッ!

コイツは緑の体液を履いてツルッツル滑るんだわ。
まぁ倒しにくいこと(笑)
でも、パターンさえ掴んでしまえば大したことない。

次!エルダーム山脈!
20160402_192932.jpg

村長からドギの師匠に会いに行けとの指示。
しっかし、イース全シリーズそうなんだけどさ・・・
「どうして、登場人物は安易にアドルを信用するわけ??」
そうしなきゃいけない理由は分かるんだけどさ信用するの早すぎだよ・・・。

話がそれたけれどここのBGMがカッコイイんだよ。
このギターの音色がたまらんね。
20160402_200811.jpg

このステージの特徴は基本、雪山なので足元が滑る。
まるで気分はスーパーマリオのBダッシュ。

これを防ぐには石の靴を探して履けばOK。
変換 ~ 20160402_200243

なんだけど・・・ここまで来るのがアラ大変。
ほっそい氷の道をソロリソロリ歩いて来なければならないのよ。
これが難しい!
経験者は分かるよね?

ドギと会うと地霊の腕輪をくれる。
20160402_195628.jpg

20160402_195636.jpg

これを使うとタックルが出来るようになりヒビが入った場所を壊して進むことが出来るようになる。
これからメインで使っていくのは風霊の腕輪と地霊の腕輪だ。
焔霊の腕輪は攻撃としてどういう用途で使えばいいのかよく分からない。

移植前のイース3だったら重宝したんだけどね・・・。

そしてエルダーム山脈の最後・・・チェスター登場。
ドギはチェスターにトロいような事はやめなよって諭すけれど・・・・
20160402_203809.jpg


20160402_203847.jpg

この後、予想だにしない出来事がっ!

というわけでフェルガナのレビューはここまで!
スクリーンショットをとったのがずっと前だったから内容が断片的になってしまったのはごめんなさい。


コメント

非公開コメント