この世の果てで恋を唄う少女 YU-NO 初回特典は吉とでるか凶とでるか?

こんばんわ、にゃんたです。
いやー更新の期間が空いてしまいました(汗)
楽しみにしていた方ごめんなさい。
今回から精根と丹精をこめて、命をズリズリ削って書きますのでよろしくお願いします。

香織1


さて、今年(2016年)春の発売が予定されていたYUNOですが、11月に発売決定したみたい。
なにやら初回特典にはオリジナルのDOS版をダウンロード出来るカードが付属している。
http://yu-no.jp/spec/#bonus
これ、どうなんだろう?

18禁の内容とかって結構、削除されちゃうような気がするなぁ・・・。
亜由美ルートはガッツリ消されそうな気がする。
内容が重かったからね・・・。

話は変わるけど最近、あべるとさんのブログでDOS版のEVE BurstErrorの実況動画をみるんだ。
その動画とWindows版を比較すると削除されたシーンやグラフィックが多い。

Windows版のEVE BurstErrorの場合カラミは完全に削除、エロも削除。
カラミやエロの場面は大抵は字幕だけが流れるだけ。
僕がプレイしたのはWindows版からだから「これが普通なんだな」と思ってた。
プレイヤーからすればその場面を想像するしかない。
多分、こういう感じの出来事が起きているんだろうな・・・と

だけどオリジナルを見てみると「あ~この場面ではこういうことが起こってたんだ!」って発見が出来るんだよね。
やっぱり、重要な部分をカットされてしまうとプレイヤーからするとそのゲームの面白さが薄れちゃうんだよね。
こういうアドベンチャーゲームってそのキャラクターにノメリ込んで楽しむもんでしょう?
それがカットされたんじゃ僕の気持ちもカットされちゃうよ。

※この記事を書いた後の知ったんだけどEVE BurstError Rのアダルト版を追加されたバージョンがWindows版発売することが決まったそうです。
http://eve.el-dia.net/eve_a/eve_a.html

多分、この初回特典についてくるYU-NOはガッツリと重要部分が削除されると思う。
確実ではないけれどカットされる部分は出てくるのは確実。

ページの下に
※ゲーム内容は現在の倫理基準に基づき一部修正を入れたものになります。
とも書かれているしね。

僕が持っているWindows版に対応した復刻版でさえ一部カットされているんだから・・。

もし、本当のオリジナル版をプレイしたいならDOS版を買うしかないね。
(DOSの知識があって3モードFDDを用意出来ればだけど・・・)
駿河屋で高値(4000~10000円ライン)だけど売っている。
高値だけどカットされまくったオリジナル版をプレイするより数億倍マシだと思う。

DOSの知識がないよーという方はWindowsで動作するように復刻したバージョンも売っているけれどメッチャ高い!
(15000~20000円はする!)
これだったら、多少は苦労するけれどDOSを勉強してDOS版をプレイすることを勧めるよ。

次回ユーノの話題を書いていきたいと思うのでお楽しみに・・・。



051.gif

3.5インチFDD版のYU-NOは駿河屋で販売中っ!


PC98版YU-NOをWindowsでプレイするならば大人の缶詰をゲットしよう!

Windows8.1 64bit版でも動作します。

コメント

非公開コメント

No title

動画取り上げてくれてありがとう!

ほー、18禁版も出すとは意外な展開じゃないですか。
まぁ、18禁シーンに新規書下ろしはないだろうけど、単純にグラフィックが綺麗になるのはいいことだね!


・・・・おい。ちょっとまった。
キャストはどうすんの???(笑)

No title

コメントありがとうございます。
今ちょっと調べてみたらRとAでは完全に声優は違いますね。
う~ん、こりゃ仕方ないですなぁ。

調べてみるとEVE PLUSのキャストの人たちが出ているみたいです。