みなさんのおかげでした?

さて、こんばんわ。
今年も残り少なくなってきました。

僕としては今年はゲームの方はあまりやっていないかな。
ごめんなさい。
ゲームとは違う方面の方に力を入れていた。

そのこともあってブログの方はちょっと置いてけぼりになってました。
多分、来年もそんな感じになっていくかもしれない・・・。

※勝手でありますがしばらくコメントを受け付けません
如何にも理不尽なコメントがありすぎて付き合ってられません。

そもそもインターネットにある情報というのは完璧ではありません。
中には間違いもあります。
いや、間違った情報の方が多いでしょう。
その時は正しかった情報でも時間の経過によって変化する情報もあります。

このブログもそうです。
完璧に正しい情報だけを載せているのではありません。
間違ったものも当然あると思います。
中にはハードを壊してしまう方法も載せてあるかもしれません。
あくまで自分の経験したことを載せているだけですから。

それで期待している結果が返ってこないから
「どうなっているんだ?」
と言われたって知りませんし責任も取りません。
そんなのはあなたが対処してください。
なぜなら、それはあなたの問題だからです



以下は追記です。

コメントを受け付けないなんて書きながら設定を間違えていました(汗)

今回の記事に対してコメントをいただきました。
tensorさん
理不尽なコメントですか...残念ですね。
何か不愉快なことがあったのでしょうが、
私のように更新を楽しみにしている人もいることは覚えておいてください。


涙でモニターが見えません(泣)
ありがとうございます。
確かに更新を楽しみにしている人がいることは分かっているのです。
(話は違いますが更新をまったくしなくて申し訳ございません。)

変なコメントがくるとどうしようか困ってしまう自分がいるんですね。
たとえば、自分が素で返答をしてしまうとほかの読者に対して引いてしまうような印象を与えかねないですし。
答えなかったりしたら逃げたと思われるのもシャクですし。
かといって自分が折れた返答してしまうとそれもストレスになってしまいます・・・。
これは去年ぐらいから悩んでました。

実をいいますとブログの更新が滞ってしまった原因もココにあります。
煽りのコメントが来たとき、どうすればいいんだろう?
そういうコメントが来ないようにする記事ってどんなんだろう?
って考えてたら書きたいことが書けなくなってしまいました。

いろんな人がいるからいろんな意見があるのは分かっているけれどいざコメントが来ると引いてしまうんです。

追記の前にも書いてあるようにインターネットは完璧がないと自分で言っているくせに自分で完璧に近づけようとしているんですね。
tensorさん、はじめ更新を楽しみにしていただいている方には本当申し訳ございません。

だったら、一回コメントを受け付けないようにして誰にも邪魔されず自分が書きたいことを書いてみようと思ったんです。
申し訳ありませんが、今はこのような対応で勘弁してください。
そうでもしないとブログを続けていくことが出来ません。