スクウェア・エニックス 謎のアプリ始動

さて最近、僕のなかで何かと話題なスクウェア・エニックス。
ネットを見ているとこんな記事があった。
スクウェア・エニックスは自社のストアでゲームを販売している。
そのゲームをスマートフォンやタブレットでプレイできるように仕様を変えてサービスを行っているみたいだ。
サービスの名前はDIVE IN

↓のリンクをクリックするとHPへ行ける。
http://divein.jp.square-enix.com/

HPを見てみるとスマートフォンにDIVE INのアプリをダウンロードして
ゲームをストリーミング配信する仕様みたいだ。
つまりゲームタイトルをダウンロードするのではなくサーバーから受信をしながらゲームをする。
よって使用環境は3Mbps以上のWi-Fi環境が必須となっている。


現在のゲームの配信タイトルは
FINAL FANTASYⅦ
FINAL FANTASYⅧ
FINAL FANTASY13
FINAL FANTASY13-2
LAST REMNANT
SEASON OF MYSTERY
となっている。

今後の配信予定は
ライトニングリターンズ(FINAL FANTASY13)

そして気になるお値段は!
ゲームをプレイする日数によって異なる。
それもゲームによって違う。

例えばラストレムナントの場合
3日間利用料 250円+税
10日間利用料 500円+税
30日間利用料 1,250円+税
365日間利用料 1,800円+税

FINAL FANTASY13-2だと
3日間利用料 300円+税
10日間利用料 610円+税
30日間利用料 1,530円+税
365日間利用料 2,200円+税

になっている。

使用できる端末はiOSならばiOSが8.1以上のiPhone5以降の端末。
iOSのタブレットはiOSが8.1以上のiPad 第3世代以降。
android携帯も使えるようだが使える端末がバラバラなので気になるならば確認してほしい。
全部のandroid携帯が使えるわけじゃなさそうだ。

僕は・・・断じてオススメしない(ノД`)・゜・。
もちろん、気になるならば使ってみてもいいだろうけど・・。

次回は僕がなぜオススメしない理由を書いていく。



あなたの応援クリックお願いします(´∀`)

コメント

非公開コメント