PCゲームをやるための準備

質問サイトを見ると「このゲームは僕のパソコンで動きますかぁ?」という質問が多いが
次のポイントさえ知っていれば問題は解決するし回答者からの罵倒されずに済む。

今日はPCゲームを買う際に確認することがいくつかあるので紹介しよう。

■まずゲームが求めているPC環境を調べること
これを必ずしないと買っても自分のPCで動かないというハメになってしまう。
調べ方は現在ならほとんどダウンロード販売が主流なのでそのダウンロード販売サイトへ行く。
つまりSteamまたはOriginへアクセスするということ。

まずはSteamから説明しよう。
ストアで欲しいゲームをクリックする。
例えばFINALFANTASY13-2の場合なら販売ページを下にスクロールするとシステム要件の欄がある。
steam.jpg

steam1.jpg

その中にあるMINIMUMは必須環境で自分のPCがその構成以上でなければ動かない。
RECOMMENDEDは推奨環境でこのぐらいの性能を持っていれば動くだろうというスペック。

Originの場合も同じように欲しいゲームをクリック
ti1.jpg

詳細情報をクリックして動作環境をクリックすると次の画面になる。
ti2.jpg


■次に自分のPCがシステム要件を満たしているかを確認する。
一番簡単な方法はWindowsのスタートボタンを押してファイル名を指定して実行を選択する。
テキストボックスに「dxdiag」と入力する。
するとDirectX診断ツールが開く。
最初のシステムタブではOS、CPUの種類、DIMMの容量が記載されている。
ディスプレイタブではビデオカードの種類が記載されている。
HDDの容量はマイコンピュータまたはコンピュータで調べることができる。

■両者を比較して妥当かどうか確認する。
推奨環境をクリアしているならば何も気にせず買って大丈夫だが中には必須環境と推奨環境の中間という場合もある。
この場合買ってプレイすることは出来るけれど処理落ちして動きがガクガクする可能性がある。
それに耐えれるかどうかだ?
もちろん、お金があってパーツを買い替えることができるならば変えた方がいいだろう。

■必須環境に満たない場合は?
素直に諦めた方がいい。
この場合はパーツを買い替える選択肢しかない。

パソコンパーツを買う場合は近所にPCパーツを扱っているショップがあればソコを扱うようにするか
僕の場合はアマゾンとドスパラを使っている。



051.gif

[Dell]数量限定在庫一掃モデルがお得!


10年以上前のパソコンでも買取り価格が付きます!


コメント

非公開コメント