ドラゴンクエストⅠ Ⅱ Ⅰおわたー!

やっと終わったドラクエⅠ。
まぁファミコン版を結構、やったので簡単だったかな。
感想は今やっても実に面白い。

なぜなら冒険をしている感じがある。
印象に残っているのは洞窟だね。
洞窟っていうのは明かりがないわけだから明かりを灯さないと見えない。
そこで使うのが「たいまつ」だ(もしくはレミーラの呪文)
たいまつを使うと周辺が少しだけ見える。

少しだけ見えるだけだから
「近くに階段(宝箱)が見えるからあっちの方向に歩いていこう!」
ということができない。
頭の中でマップが出来づらいというのもあるね。

唯一、マップを覚えているダンジョンといえばローラ姫を監禁している洞窟だね。
あの洞窟は「たいまつ」を使わずに進める。
なぜなら単純な構造のマップだからね。

最後の竜王の城も下層の方に行くと迷路のような作りになっている。
僕は10回以上同じ道を通って「これは何かおかしい」と気づいて違う道に引き返した。

けっこう、アタマを使わないと進めない所があるのがいいね。
現代のゲームなんて親切すぎるでしょう??
マップがあってここに行けばセーブポイントがあるよなんて教えてくれる。
そうじゃなくてたまには不親切さを出してくれた方が面白い。
この不親切さを極端に出すとクソゲーの烙印を押されてしまうんだけど(汗)

前にもブログに書いたがローラ姫がくれる「おうじょのあい」の使い方がイマイチ分からない。
これを使うと次のレベルに上がるための必要経験値とローラ姫と主人公の距離が分かるようになる。
ローラ姫と主人公の位置関係によって「ロトのしるし」の在り処が分かるんだけど・・・
これがどういう風になっているのか今でも分からない。
確か当時も苦労したような気がする。
だから今回も!?「ここにあるだろう」ってところを調べてゲットした。

ゲームはそのぐらい意地悪さを出した方が僕は面白いと思う。
かといって、たけしの挑戦状レベルまで意地悪すぎても困る(汗)
でも、プレイヤーにすべてヒントを与えてしまうゲームもダメだ。

他にも面白いところはかなりあるけど、それはまた今度にしよう。
次はⅡやるぞー!

***********************************************************************************
※もうやらなくなったゲームがあるならばヤマトクへ買い取ってもらいましょう!
ヤマトクならば送料、手数料無料、しかも買い取り価格が事前に分かるので安心して取引できます♪
しかも査定額に納得できたら即日振込!
詳しくは↓のバナーをクリック



コメント

非公開コメント