イース ナピシュテムの匣 ゲームレビュー

イース ナピシュテムの匣

ジャンルアクションRPG
機種PC/PSP/PS2
販売/開発元日本ファルコム
発売日2003年9月27日
僕的評価神ゲー



もう12年前のゲームだけどまだまだ健在。
アクションゲームにさらに磨きをかけた作品になっている。
僕は「PCゲーム界のマリオちゃうんか!」
と常日頃、思っている。



どういうゲーム?
このイース ナピシュテムの匣以降のフェルガナの誓い、
イースオリジンも同じようにアクションゲームとして出来ている。
(イースⅦ以降のPSPの作品はやっていないので分からない。)

特に印象に残っているのは攻撃方法の多様さと無双系を楽しめるということ。
イース1~4までの体当たりアタックだとどうしても1対1の対決となるが
アドルは剣を振ることしかできないけど剣を振るタイミングによって剣技が発生したりする。

例えばリヴァルトという剣を装備しているとタイミングよく攻撃ボタンをおすと竜巻が起きる。
そうすると付近にいる敵を一気に抹殺できるのだっ!
敵も今までのシリーズよりも出現するのでまとめて倒せると実に気持ちいい(笑)
他にもブリランテ、エリクシルという剣を装備できてそれぞれに必殺技がある。

これとは別に剣魔法というのがあってゲージが満タンになると使えるようになる。
リヴァルトならば一定時間、アドルを中心に竜巻を起こし敵を一掃できる。
まわりに敵がワンサカいるほど気持ちいい(笑)

ボスが巨大というのも特徴だろう。
これはイースだけではなくファルコム系のゲームのボスは大抵デカイ。
僕は当時、しょぼいグラフィックボードを使ってプレイしていたから
動きもカックカクで迫力がなかったけどね。

最後に音楽がアツいんだわ、これホントに。
僕が一番好きなのはMIGHTY OBSTACLE。

これはボスステージに使われている曲。
この曲が流れると盛り上がるんだよぉ~。
ちなみに当時、発売前のデモムービーでこの曲を使っていて
「ゲームの内容はよくわからんけど絶対買おう!」
思ったもんだ。

そしてERNST

これもボスステージの曲。
イースは良質な曲がゲームを引き立てていると言っても過言じゃない。

関連記事
新しいイースの楽しみ方
イース フェルガナの誓い レビュー
イース ナピシュテムの匣 初回特典つめすぎ(笑)


※特集!!
1 探していたソフトを確実に安く買う方法
2 DVDを無料で一か月間、借り倒す方法
3 スマホゲームをストレスなくプレイする方法

コメント

非公開コメント

No title

イースシリーズというかファルコム全般として言えるけど、ほんとBGMにはこだわりを感じるよね。

特にOPとボス戦のBGMはほぼハズレなしだと思う。

僕のお気に入りはフェルガナのバレスタイン城ですねー。
自分の動画作成にも使わせてもらったりしてます(笑)

Re: No title

あべるとさん、こんばんわ。
いつもコメントありがとうございます。

いやぁいろいろなところで気が合いますね!
僕もフェルガナのバレスタイン城は大好きです。
メガドライブ版の時から好きでした。