ラストレムナント 難しさはいつもの通り

Last Remnant

ジャンルRPG
開発/販売スクウェア・エニックス
対応機種Xbox 360/Windows
発売日Xbox360 2008年11月20日
Windows 2009年4月9日
売上国内16万本/海外40万本
僕的評価良ゲー



2008年Xbox360で発売された。(翌年、PC版が発売)
日本では16万本の販売実績をもつ。
現在ではスクウェア・エニックスのサービス「DIVE IN」で配信中。
このソフトはスクウェアの看板シリーズ「サガ」を作った開発グループが作成している。

だからサガシリーズの閃きや陣形、連携といったシステムは健在だ。
連携はサガフロンティア1のような一括した技ではなくそれぞれのキャラクターの連続技と見た方がいい。
僕がこのソフトを買った時は発売からだいぶたってBOOKOFFで500円で売ってた頃だ。

なんでこんなに値崩れしたかというとサガシリーズはゲームのシステムを良くわかってないと進めないゲームだ。
僕はこのソフトを買って最初は普通にプレイしたけど攻略本を買わなきゃ無理なレベル。
何をどうすればいいかさっぱりわからない。
だから攻略本を探して買った。
ラスレム攻略本

その攻略本も分厚いこと・・・。
まるでFFのアルティマニア。

これはサガシリーズをやるならお決まりの行動パターンだ。
サガフロンティアも解体新書(攻略本)がないと、どこで何をすればいいかさっぱり分からない。
アンリミテッドサガなんて説明書みても攻略本みても分からない。
アンリミテッドサガを全クリアーした人がいるのかなぁ?
僕は最初の1時間でギブアップしてしまったよ。

つまり、そのぐらい人を選ぶゲームなのだ。

かと言ってつまらないかというとそうではない。
こういう骨が折れるゲームが好きな人には傑作だ。
僕はアンリミテッドサガは1時間でギブアップしたけど
人によってはアンリミテッドサガが傑作すぎて仕方ない人もいるのだ。

話が脱線してしまったが(いつものことだが)
人を選ぶがラストレムナントは難しいが面白い。
もし現在、流行のの簡単RPGに飽きているのならプレイしてみてはどうだろう?
存分に楽しめることは間違いない。

※まだお目当てのソフトを探すのに手間をかけているのですか??


コメント

非公開コメント