ドラクエ10 体験版 ドラクエらしさは健在

昨日はインストール中にCRCエラーが出たから素直に起動してくれるかどうか心配だったけどなんとか起動した。

起動をするとおなじみの画面、「ぼうけんのしょを作る」が最初にでる。
この画面を見ると「あぁ~ドラクエだなぁ」って感じるよ。
最初に主人公の性別、体系などを設定し次に主人公の兄弟を設定する(兄、弟、姉)

主人公の名前はカリンという名前をつけた。
女性に設定。
名前の由来は鳥山明がキャラクターデザインだからどうせなら
「ドラゴンボール」の登場キャラクターからとっちゃえ!」
という単純な発想からだ。

兄貴は「ポポロン」という名前にした。
その時にポポロンが食べたかったから(笑)

話が脱線したがスタートするとこんな感じになった。
グラフィックはPS2のドラクエ8に毛が生えたような感じに見える。
PCでゲームをやる人には物足りなさを感じるだろう。
最高画質にしても特別キレイとも思えない。

ただし・・・このインターフェイスをみるとまたもや
「あぁ~ドラクエだなぁ」って感じるよ。
僕のドラクエってこのコマンド一覧があることなんだよね。

あとおなじみのこれがあった。
「人のウチのものを物色する!」
これ僕、大好きなんだよぉ。

このドラクエ10にも実装されているのか分からないけど
僕はドラクエシリーズでは必ず
メダルを集めるために宿屋や人のウチに行ったら絶対にタンスだの物色するようにしている。
メダルを集められるだけ集めてゴールドでは買えない豪華景品と交換するのが意外と楽しいんだ。

やってみた感じドラクエ初のオンラインと言えどドラクエらしさは健在している。


あなたの応援クリックお願いします(´∀`)

コメント

非公開コメント