FF13【PC版】 召喚獣バトル シヴァ編

今日はFF13の召喚獣バトル【シヴァ】だ。

ファルシに取り残されたスノウの腕のルシの烙印から召喚獣をよびだした。
スノウの召喚獣はシヴァ。

ここでチュートリアルが表示される。
このチュートリアル機能いいねぇ。
説明書を読まずにプレイする僕には打ってつけだ。
(一応、pdfファイルで説明書はあるが・・)

●召喚獣を仲間につけるには闘って勝たなければいけない。
●スノウにはあらかじめ死の宣告をされていて制限時間以内に倒さなければならない。
●攻撃をしていくと特殊なゲージが貯まっていき満タンになったら勝ち。
●ただし、攻撃をするだけでは勝てない。
●攻撃以外にもゲージを貯める方法がある。
●シヴァとは攻撃を防ぐロールで戦うと有効だ。

どういうこと?攻撃しないとゲージが貯まらない。
だけど、攻撃だけが能じゃない。
ロール?なんじゃそりゃ。

とりあえず闘ってみる。
あいーん撃沈(汗)

そうかシヴァ姉さんがATBチャージしている時に無防備になるからその時に攻撃すればいいか!

再戦!
あいーん撃沈(涙)

どうすりゃいいんだ?

攻撃を防ぐロールっていうことは防御すればいいってこと?
だけどコマンドには闘うとかしかないし防御なんて見当たらない。
そもそもロールって何?
何を思ったのかオプティマを選択するボタンを押してみたら
アタッカー、ディフェンダーというコマンドがあった。

これのことかなぁ、とりあえず攻撃を防げって言っているからディフェンダーでぽちっとな。
お~コマンドに「ライズガード」が表示された。
そうか!ロールっていうのはそのキャラクターの役割のことを言っていたのか!
今まではアタッカーだったから攻撃をするコマンドしかなかったのね。
ではここでは「ライズガード」をやらずに「挑発」をやってみようかな。

スノウが「オラオラ、こっちに来いや!ハゲチャビン!」などと喚いている。
すると、召喚獣のゲージが貯まっているじゃないか!
ということで満タンになったところでXボタンを押して終了~。

ということで今回のFFの召喚獣バトルは召喚獣によって撃退できる条件があるようだ。
その条件を理解していないと倒せない。
いろいろ試して倒してみるのもこのゲームの醍醐味でなかろうか。

ところでシヴァって二人だったっけ?
なんかシリーズをおうごとに召喚獣のカッコよさが低くなってきてるような気がする。
このシヴァを仲間につけるとバイクに変身するのだが・・・。

なんじゃこりゃ、カッ飛びすぎだぜ(笑)
多分、過去のFFからやっている人はイメージ崩壊するんじゃないかなぁこれは。

僕が好きなシヴァはFF10だね。
最後の指パッチンで敵がクラッシュするのはカッコイイ。



※まだお目当てのソフトを探すのに手間をかけているのですか??


コメント

非公開コメント