Crash Time2

CrashTime2
機種PS/PC
発売元RTL Enterprises
僕的評価良ゲー

2014-05-18_00002.jpg


このゲームはドイツのゲームで自分が刑事になってカーチェイスするゲームです。
一応、CrashTimeと言っているぐらいなので自分が壁に激突とかするとタイヤが外れたりサイドから激突されるとドアがベッコンベッコンになったりします。
リアル性は高いです。
ちなみにタイヤが外れると直進とバックしか出来ません^^;


また爆弾を載せたリモコンカーを操り犯人の車の下に潜り込ませ爆破なんていうクエストもあります。
2014-05-18_00008.jpg

なんといってもスピード感が半端なく渋滞の二車線道路の真ん中を120キロで爆走するのが気持ちいい( ̄▽ ̄)
爆走中、対向車に激突すると対向車が爆破しますからね。
なんともクレイジーです。


2014-05-18_00004.jpg

言葉では伝わりにくいので動画でどうぞ(´・ω・`)



しかし残念ながら日本語化には出来ません。
ですが・・・やっていくうちに分かるようになりますから大丈夫です。
グラフィックは古くもなく新しくもなく違和感なく出来るでしょう。
こういうクレイジーなゲームって日本にはないですよねぇ・・。

僕が海外ゲームにハマった要因は「Need for speed most wonted」というゲームでした。
どういうゲームかというとプレイヤーが指名手配されてパトカーに追われまくるゲームです。
道が一本道でなく脇道があってあらゆる道を駆使して逃げます。

このゲームを知ったのが2007年だったかなぁ。
「スゲェ!」思いましたね!
このゲームがなんで日本で流行らないのか理解できない!

このゲームは5まで出ていてスチームでは2と3のみ配信しています。
2はセールで100円で買えました(^_^)☆
次はもっと踏み込んでこのゲームの良さをお伝えします。



あなたの応援クリックお願いします(´∀`)

コメント

非公開コメント